バイアグラ・ED治療薬

バイアグラを安く手に入れるならジェネリック薬品

投稿日:2017年7月7日 更新日:

安く手に入れるバイアグラは一錠1000円以上と単価が高く、継続的に使用していこうと思えば、かなりのお金を放出する事になります。

その為、経済的な理由でバイアグラを継続できない人も多くいます。

そんな時、バイアグラを安く利用したいと考えるのが常識ですよね?

しかし、ネットで売られているあまりにも安すぎるバイアグラは、偽物の可能性がとても高いです。

それでも、必要だからと一か八かの勝負に出て多大なリスクを背負いバイアグラを購入する人もいますが、もっと簡単に低リスクでバイアグラを購入する方法もあることをご存知ですか?

それは、バイアグラのジェネリック薬品を購入することです。

ジェネリック薬品なら、本家のバイアグラと同じ能力を持ちながら、安い値段で使用することが出来ます。

無理なく継続的に使用したいと考えている人は、バイアグラジェネリックを使用してみてください。

日本とジェネリック

ジェネリックとは、後発医薬品と呼ばれる医薬品になります。

中には、あまりジェネリック薬品という言葉さえ分からないという人もいます。

なぜかというと、日本は世界の先進国と比べて、ジェネリック薬品の普及率が少ないことが挙げられるからです。

1番身近なことでジェネリック薬品という言葉をきくとすれば、病院や薬局などです。

普通であるならば、病院で診察を受けた後、処方せんを受け取り薬局で薬をもらう場合に、「ジェネリック薬品にしますか?」と聞かたりするはずです。

しかし、日本の場合に限り、その提案がなかったり、または良く分からないからいらないといった現象がおこります。

ジェネリック薬品は、既に特許期間が切れた新薬と同じ成分で製造されていますので、効果効能は新薬とほとんど同じ扱いなのです。

そのため、研究開発に時間もお金もかからず、臨床試験もしなくても良いので新薬よりより安価に販売されているのです。

使用する側からすれば、これは神のお恵みにも近いすばらしい事だと思います。

実際、海外では積極的にジェネリック薬品を取り入れております。

ジェネリックシェアグラフ

参照:2015年ジェネリック薬品の市場シェア率「厚生労働省」こちらから>>

・アメリカ(91%)
・ドイツ(84%)
・イギリス(75%)
・フランス(65.5%)
・スペイン(65.4%)
・イタリア(58%)
・日本(54%)

日本と外国の差がはっきり分かると思います。

この表の通り、日本にはまだ50%の割合でしかジェネリックがきていません。

シェア率と普及率は一定の関係があり、単純に、薬が多い所は多く使われていて、少ない所は少なく使われているということです。

また、日本ではジェネリック薬品に対しての抵抗感があり、なかなか浸透していかないのです。

個人輸入代行を利用して海外の商品を購入する

輸入

ジェネリックの普及がなかなか伸びてこない日本でありますが、日本人のすべての人がジェネリックを不必要としている訳ではなく、切実に必要としている人もいます。

特にED治療薬を必要としていて、単価の高いバイアグラを継続して使うには経済的に厳しいといった人には、バイアグラのジェネリック薬品が必要不可欠なのです。

近年、ネットで個人輸入代行を利用する人は増加の傾向があり、日本国内にジェネリック薬品がないのなら、海外から取り寄せようといった動きが高まっているのです。

個人輸入代行サイトの詳細はこちらから>>

バイアグラジェネリックの紹介

本物のバイアグラと同じ効果、同じ成分であるジェネリック薬品。

個人輸入代行サイトを利用して、購入できるオススメのバイアグラジェネリックは下記に紹介します。

紹介

バイスマ

定価2000円 /100㎎/4錠

バイアグラのジェネリック薬品になります。

スマート社が販売している新しいED治療薬になります。

有効成分はバイアグラと同様のシルデナフィルでありますが、バイアグラと違い100㎎の一種類しかありません。

もし、使用してみて効果が強いと感じる場合は、錠剤を半分にすることで有効成分も半分にできます。

使用方法もバイアグラと同じく性行為を行なう約1時間に服用してください。

食事の後に使用した場合は、ほとんど効果を発揮しませんので、お腹が空の状態でしようしましょう。

副作用もバイアグラと同じであり、1番多いのは頭痛や顔のほ照りなどがあげられます。

そのほかには、鼻づまりや動悸の症状も出ることがありますが、バイスマの効果が切れると副作用も切れますので、それほど心配する必要はありません。

カマグラゴールド

定価2300円/50㎎・100㎎/4錠

ファイザー社が開発したバイアグラの次に、新たに開発したバイアグラのジェネリック薬品になります。

こちらはインドで製造販売しています。

バイアグラジェネリックの中でも人気の高い薬品になります。

効果、使用方法、副作用共にバイアグラと同じです。

ゼネグラ

定価3500円/100 ㎎/8錠

効果効能、使用方法、副作用共にバイアグラと同じです。

ハードオンゼリー

定価2800円/100㎎/7包

こちらは他の錠剤タイプと違い、珍しいゼリータイプのバイアグラジェネリックになります。

製造販売はアウロケム社です。

効果効能、副作用等は特に変わりはありませんが、ゼリータイプなので錠剤タイプより身体に浸透が早く性行為の約30分前に服用で効果をはっきします。

カマグラPOLO(ポロ)

定価2800円/100㎎/4錠

こちらのジェネリック薬品は、噛み砕き水なしで使用する事が出来ます。

他のジェネリック薬品も噛み砕いて服用することは可能ですが、苦さもあり、また噛み砕いても「有効成分が早く身体に吸収される」といったことはないですので、飲み込むことが良いでしょう。

まとめ

ジェネリックの存在により、医療薬を使用する人の可能性が広がることは利点です。

しかし、今の国内ではまだまだくジェネリック薬品の普及率は海外に比べて低い状態なのが気になる所です。

シアリスとバイアグラおすすめランキング

シアリス

シアリスのバナー

シアリスは、バイアグラとレビトラの後に発売をされた第3のED(勃起不全)治療薬です。

バイアグラとレビトラのデメリットを取り除いたED治療薬となっており、効果も強制的に勃起をさせるのではなく自然な形で勃起を促してくれます。

持続時間も非常に長くなり最長で36時間という驚異的な持続時間を誇るため週末(ウィークエンド)に最適です。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持
有効成分:タダラフィル 20mg (Tadalafil 20mg)
メーカー:イーライリリー(アメリカ)

タダシップ(シアリス)

タダシップのバナー

タダシップとは、勃起不全のED治療薬シアリスのジェネリック医薬品です。

同一成分なので、同様の効果と効能なのにシアリスよりも格段に安く購入できます。

副作用が少なく持続時間が長いのが特徴なED治療薬です。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持
有効成分:タダラフィル20mg
メーカー:シプラ(インド)

タダライズ(シアリス)

タダライズのバナー

タダライズは、勃起不全(ED)の治療薬シアリスのジェネリック医療品です。

シアリスの同一成分であるタダラフィルを配合しており同様の効果を得る事ができる上、シアリスの80%オフで購入出来る為、大変人気の勃起不全(ED)治療薬となります。

持続効果も長い事から海外では、ウィークエンド・ピルとも言われています。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持
有効成分:タダラフィル20mg・40㎎
メーカー:サンライズレメディーズ(インド)

バイアグラ

バイアグラのバナー

バイアグラは、世界で最も有名なED(勃起不全)治療薬です。

アメリカにある製薬会社のファイザー社が開発をし、世界一有名なED治療薬で認知度の高いお薬です。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持
有効成分:シルデナフィルクエン酸塩50mg・100mg
メーカー:ファイザー(アメリカ)

カマグラゴールド(バイアグラ)

カマグラゴールドのバナー

カマグラゴールドは、ファイザーが開発した世界的に有名となったED治療薬バイアグラのジェネリック薬品です。

バイアグラのジェネリック医療品なので、同様の効果効能で安価で購入する事が出来ます。バイアグラが高額な為、価格を抑えたい方にお勧めです。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持
有効成分:シルデナフィルクエン酸塩50mg・100mg
メーカー:アジャンタファーマ(インド)

ピーフォースフォート(バイアグラ)

ピーフォースフォートのバナー

ピーフォースフォートは、経口タイプの勃起不全(ED)治療薬で、ED治療薬のバイアグラのジェネリック薬品です。

150mgと内容量もバイアグラより多い上、低価格で購入する事ができる為、肥満体質の方や若い男性に大変人気の勃起不全(ED)治療薬です。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持
有効成分:シルデナフィルクエン酸塩150mg
メーカー:サンライズレメディーズ(インド)

-バイアグラ・ED治療薬

Copyright© ED治療薬バイアグラとシアリスの徹底比較 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.